美容室のトリートメントと家で使うトリートメントはどう違うか??

 

 

どうも表参道、青山で美容師をしている中嶋啓太です。

f:id:biscuitt:20170628175235j:image

 

皆様はサラサラヘアに憧れた事はございませんか??

本日は、美容室のトリートメントとご自宅で使うトリートメントの違いをお伝えしようと思います。

ツヤツヤになりたい。サラサラヘアが羨ましい…僕もバッハ並みのくせっ毛でしたので憧れていました。

サラサラするには縮毛矯正しよう!
1つの手ですね。アリだと思います。

ただトリートメントとは違い、縮毛矯正の場合、永久矯正、今後パーマがかからない、そして、技術者によっては髪の毛が硬くなってしまう傾向があります。
今後の機転を効かせるためにはしっとりするトリートメントをお薦めします。ただし悩めるバッハ並みのくせっ毛の方は縮毛矯正をお薦めします。
しっとりしても、髪質によっては伸ばしきれないのがありますので、美容師さんとご相談が1番です。


さて、皆様はサロンでするトリートメントとご自宅でのトリートメントの違いはご存知ですか?

僕の初めていらしたお客様にトリートメントいかがですか?と聞いたところ『自宅でやっているので大丈夫です。』という言葉をいただいた事がありました。

美容室のトリートメントは全然違うんですよ

まず、髪への補修力、質感調整、髪質改善など様々な事が豊富にできるのです。

ご自宅でのトリートメント=ホームケアトリートメントは内部の補修成分を少なくして手触り重視のためキューティクルの保護成分が多めにしている傾向が多いです。
多少サラサラにはなりますが中身までは修復されていないのです。物によってはキューティクルの補修を過度にしすぎてしまい、カラーリングやパーマなどに影響が出でしまう例もありました。

売っているトリートメントは万人に向けて作られているからこそ本当に自分にあったトリートメントを見つけるのは至難の技だと思います。
なので、美容師さんに相談が1番です。

美容室とご自宅でのトリートメントの使い分けとしては美容室のトリートメントを維持するためにホームケアのトリートメントをしていくのがベストです。

女性にとって髪は命です。一緒にケアをしていきましょう。

中嶋啓太でした。

 
メニュー&プライスはこちらでお願いします。
http://biscuitt.hatenablog.com/entry/2017/06/18/032259


ご予約はこちらでお願いします。
http://biscuitt.hatenablog.com/entry/2017/06/18/030523