暗めをオーダーしたのに明るくなってしまった。

 

 


どうも表参道、青山で美容師している中嶋啓太です。

 f:id:biscuitt:20170628175706j:image

皆様はカラーリングしたらイメージより明るくなっしまったことありませんか?あるという方は手を上げて下さい。

…ありがとうございます。

人それぞれ髪質には個人差があります。その中でメラニン色素やキューティクルの枚数により明るくなりやすい髪質の方や明るくなりにくい髪質の方がいます。

髪質によっては黒染めしたのに明るくなってしまう場合がありますので、見極めるためには、美容師さんの経験や技術が大事になっています。

一般的にはすごく直毛だったり、癖が強い方は明るくなりやすいです。しかしこれも個人差がありますので相談するのが1番いいと思います。

今回の写真のお客様は暗めのアッシュグレージュをご希望で初めてご来店頂きました。しかし前のサロンで普通より明るくなってしまい、金髪近くになってしまったのでご、自分の理想を叶えてくれないと半ば美容室を諦めてると、冷め気味で来店!その後笑顔で帰ってきいただくことになりました。ありがとうございます。

髪質には個人差があります。鱗状についているキューティクルの枚数にも個人差があり3〜8枚とされ薄ければ薄いほど中の浸透が早く明るくなってしまいます。

直毛の方はだとこの場合が多いので、美容師側の見極めが大事になってきます。

さて、最初の写真をご覧下さい。

 f:id:biscuitt:20170628175706j:image

ブリーチなしでアッシュグレーカラーになりました。
最近ではハスキーカラーとも呼ばれてますね!!(発色が良くくすみがすごいカラー)
赤みがなく透明感や柔らかさは保証します。

また髪に悩める方を救えた中嶋啓太でした。

 

メニュー&プライスはこちらでお願いします。
http://biscuitt.hatenablog.com/entry/2017/06/18/032259


ご予約はこちらでお願いします。
http://biscuitt.hatenablog.com/entry/2017/06/18/030523