ドライヤーの冷風は何のためにあるの??

 


どうも表参道、青山で美容師している中嶋啓太です。

f:id:biscuitt:20170628213805j:image

 

皆様はドライヤーの冷風についてどうお考えですか??
先日、たまたまお客様から『なんでドライヤーに冷風があるのですか?』と聞かれました。

ズバリ!形を維持してくれるのです。

プラスチックを想像してみて下さい!
熱を与えるとグニャグニャになり、冷ますと固まりますよね!
髪も同じで、熱を与える柔らかくなり冷めると固まります。
そして、冷ますことによりキューティクルが閉じてツヤが生まれるのです。

なので、毛髪全部しっかり乾かした後に冷風を1分ほど全体に与えて下さい!

クセのある毛質の方は朝アイロンやブローしてから全体に冷風を与えると、維持するのが高まり、ツヤも生まれます。

直毛の方はコテ巻きをした際に冷風で散らせてあげればこれも維持します。

普段の営業も、ロングは基本的に冷風で最後仕上げます。

意外と使いこなせれば最高の武器になること間違いなしなので、ぜひぜひお試しして下さい(^^)!!

僕らが当たり前に知ってることでもお客様は知らなかったりするのが、最近なってきてわかりました!
ちょっと気づくの遅くないか?
でも僕のお客様はほとんど僕のお任せなので悩みあんまりないらしいです(^^)笑

なのでもっと悩みをご相談いただけたらなと思います。

今回のカラーリングです。

f:id:biscuitt:20170628213810j:image

ピンクアッシュグレーです。
今回はピンク味をバイオレットで出して、ツヤ感と透明感のコラボレーションです。発色の深みもあります。

 

中嶋啓太でした(^^)

 

 

メニュー&プライスはこちらでお願いします。
http://biscuitt.hatenablog.com/entry/2017/06/18/032259


ご予約はこちらでお願いします。
http://biscuitt.hatenablog.com/entry/2017/06/18/030523